フランスの美しい旅 rvabeille.com
フランス旅行のアベイユメンバーのひとりごと。濃女薄女太男。 フランス旅行情報リューアベイユドットコム
フランス旅行  アベイユメンバーのひとりごと 
アベイユメンバーのひとりごと   過去のページはこちらからご覧いただけます。
アベイユメンバーの編集後記的日記
 
2019/11/15

2人の仲

朝、就業前に職場の敷地内にあるスタバで、コーヒーを飲んでいたら
車いすの男性が来て、私の隣の空いたテーブルの上にスマホを置き
コーヒーを買いにいった。

と思ったら・・・
並ばずにそこら辺でじっとしている。

何だろうか?と思って、目の端で見ていたら
店員さんの方が男性に寄っていき、注文をとっていた。

そこで男性は、「ビッグマック一つ」と言ったので
私は吹き出しそうになってしまったが
見ると2人は旧知の仲らしく、その後もジョークを言いあって笑っていた。

 

マイボトルを受け取り、店内に戻っていく店員さん
男性は私の隣の席へ

車いすだから、椅子が邪魔だろうと思って、
私が椅子をどかしましょうか?と聞いたら
大丈夫だと言うので、そのままにしておいた。

しばらくして、店員さんがコーヒーを持ってきて
何も聞かずに椅子をどかしてあげていた。
そこに、スーッと車いすで移動する男性

男性は、店員さん椅子をどかしてもらいたかったのだ。
私は野暮な事を聞いたらしい。(あまの)

2019/11/14

難しい??映画

映画”ジョーカー”を観てきた

あらすじ等は、ネットで検索してもらうとして
気になったのは、カップルできていた2人の会話

女 「私には難しすぎて意味が分からなかった」
男 「何が?」
女 「(ストーリー)流れが変じゃない?」
男 「どこら辺が?」
女 「それすらわからない?」
男 「あっそ…」

彼女の言いたい事がわかるような気がする。

ジョーカー(主役)が妄想しているシーンが
あたかも現実のように描かれていたから混乱したのだと思う。
(私も途中まで意味が分からなかったので)

一つ一つのシーンを通して考えないと繋がらないので、
わからなくなってしまう。

カップルの女性の方に
「ホント、難しい映画だったよね!」と言いたい。

 

ジョーカーは病んでいて(妄想・急に笑い出す)薬を服薬していたが
公の事情により薬が飲めなくなって
病気の悪化に拍車がかかっているのだろう
それが不幸の元凶になる。

切ない映画だったが、主役のホアキン・フェニックスの肌感が良かった。(あまの)

2019/11/13

香り

家に向かって歩いていたら甘い香りがしてきた。

たまに近所から香るにおいと同じ物。
長時間嗅いでいると、気持ちが悪くなってしまうので
その匂いがしてきたらすぐに窓を閉めるようにしている香り。

例の匂いが、
電気が灯っていない空き家っぽいところから強く匂う。
怪しいし、一体何なんだ??と思う。

人の好みにとやかく言うことはできないが・・・
部屋から漏れてくる匂いで気分が悪くなるのだから
部屋の中はどういう状態なのだろうか?と思わずにはいられない。

怪しい家を通り過ぎると
醤油の匂い。
煮物だろう。

急にお腹が減ってきた。
やっぱり、こっちの匂いの方が好き!(あまの)

2019/11/12

冷房22度って・・・

職場で、何か寒いな?と思っていたら
エアコンが冷房になっていて
温度設定が22度だった。

せめて、送風or暖房に変更できないか?
コントロールネルを見てみたが
種類に関するボタンが無くて
とりあえず、温度を上げる事しかできなかった。

数時間すると、また寒くなってきたので、
温度をみたら下げられていた。

冷房の22度といったら、本気で涼しくするための温度ではないか?

温度設定を上げたり下げたり…

丁度良い時間はあっという間に過ぎる。(あまの)

2019/11/11

映画が先? 本が先?

今、”マチネの終わりに”という本を読んでいる。

映画が上映中なので、
観る前に、読み返そうと思って購入した。

今回2度目だが、記憶力が悪いので
新鮮な気持ちで読むことができている。
(もしかしたら、1度目よりも楽しいかも?)

映画を観てから読むか?
本を読んでから観るか?
と悩む人がいると思うが
私は、本を読んでから観る方が好き。

二度も読んでしまうと
もしも映画がつまらなかったら・・・

ショックだろうな?と
少し怖い。(あまの)

2019/11/08

本屋で、店員さんに感動

蔦屋で本を購入すべく、
店内にある機械で棚の場所検索して
そこに行くも・・・・ない。

近くの棚も探してみたが・・・ない。

念のため、平積みしているところも探してみた。
やっぱり・・・無い。

なので検索した時に印刷した紙を持ってレジに行き
店員さんに聞いてみた。

店員さんも、私が最初に見た場所を探している。
場所は合っていたのだ・・・

で、探してもらっている間に、レジ横にあった猫のガャチャガチャに
100円を入れて回したら実は、500円だということが分かったのでやめることにして
返却ボタンを押したがお金が戻ってこなかった。

暫くして店員さんが戻ってきた。
話を聞くと、本の位置を変えたときに倉庫に仕舞ってしまったそう。
近くにあるので、取りに行ってくるけれど待てるか?と聞かれた。

待ちますが・・・
その前にガチャガチャに入れた100円を戻してもらわないといけない!
理由を話してお願いすると、
ガチャガチャのカギを持ってきて中を開け、中途半端な場所でコロンコロンしていた100円玉を発見して
お金を戻してくれたのは良いが、ガチャガチャが元にもどらない。

何か手間ばかりかけてしまって・・・すみません!と反省。

店員さんは、他の店員さんにガチャガチャをゆだね
自分は本を取りに倉庫へダッシュしてどこかに消えた。

3、4分後、店員さんは本を手に息を切らして戻ってきた。
私の為に走ってきてくれて・・・
(お客様の為にだけど・・・)

支払いを済ますと、他のお客さんの対応中だったが
あえて私の方を向いてお辞儀していた。

何か・・・感動!(あまの)

2019/11/07

あのドラマが・・・

東京ドラマアウォード2019で、
以前ブログでもネタにした『透明なゆりかご』が受賞した。

『透明なゆりかご』は産婦人科医院でバイトする看護師見習いの少女が
自分の病気や、母とのわだかまりのある関係性とか、
患者としてくる女性の、命をめぐる現実問題を美化せず正面から描ききった作品で
何といっても、主役の清原果耶ちゃんの演技が良かった。

数か月前に、NHKで再放送をやっていて、
録画して見た時も、感動させられ、
『透明なゆりかご』はやっぱり良いドラマだと思って
沖田×華(おきた・ばっか)さんの本まで読んでいたので
受賞のニュースだったから、うれしかった。
(あたりまえだけど、私は関係者ではない)(あまの)

2019/11/06

若林本

オードリーの若林さんの”ナナメの夕暮れ”エッセイを読んだ。

共感できる事があってとても面白かったし
文章がとても読みやすく
余韻を残した終わり方が良かったりする。

お笑いで、ネタを考える方の人は
普段から文章を書きなれているからなのか?
オチを考えているからなのか?
文章にメリハリがあって、あっという間に引き込まれてしまった。

そういえば、キューバに一人旅をした時の本も面白かった。
風景が目に浮かぶというより
人(若林さんの目の前の相手)が目に浮かぶって感じ。
人間を描くのが上手な人だと思う。

ご自分では、人間関係をこじらせている(いた??)みたいな事をかかれていたけれど
とっても嫌なことだけど、相手の良いところを書き出して、
相手を理解しようと努力していた。
そんなこと、中々できないと思う。

彼の本は、気持ちが落ち込んだ時にまた読んでみたいと思った。(あまの)

2019/11/05

夜中に目が覚めて・・・

日中、20度を超えていたから
間違って蚊が生まれてきてしまったのだろうか?
夜中にまさかの”蚊”

耳元でカーーーンという音がする限り寝られない。

一旦起きて、蚊取りスプレーを部屋にまき散らし
目が覚めてしまったので
テレビの通販番組をみていた。

売りにでていたのは、美顔器。
化粧水付きで、約4万円もするものが
1万円切って、さらにそこから1000円引きだった。

こんなにお得な商品だったら…
だまされたとしても買う意味はあるかも??
シミとしわに覆われた顔を思うと…
買った方が良いのではないか?
でも、1万円以内でどうにかなるようなシミとしわではないと思うし…

ヤバイヤバイ…
蚊に起こされて、美顔器まで買ってしまったら
目も当てられない。

起きていてもろくなことをしない。(あまの)

2019/11/01

親子

向かい側に家族が座っていた。
夫婦と3歳くらいの女の子と赤ちゃん

赤ちゃんは機嫌が悪いらしくグズっていて
声だけ泣いている(涙は出ていない)感じ。

大人たちは気にせずスマホを見ている。
お姉ちゃんはおにぎりを食べていて
赤ちゃんはそれに向かって手を伸ばしていた。

でも、お姉ちゃんはおにぎりをあげたくないらしく
あえて背中を向けた。

お姉ちゃんはおにぎりを食べ終えると
包みのフィルムを赤ちゃんに与えて知らんぷり。
それは、ゴミだろうが…

赤ちゃんが口に入れてうのではないか??見ていたが
お母さんが気が付いて、何も言わずお父さんに渡していた。

ゴミの収集はお父さんの役目らしい。

お姉ちゃんはお母さん似かもしれない?(あまの)

パリの道を歩こう パリの道散策散歩
パリの観光案内 パリの観光案内
ブーランジュリー パリのパン屋
パリのカフェ パリのカフェ
パリのバス、スーパー、アノンスなども フランス便利情報
パリの区別情報 パリ区別情報
フランスの地方旅行 フランス地方旅行
フランス語単語文法他 フランス語
フランス格安航空券 フランス格安航空券
フランス旅行ツアー フランス旅行ツアー
フランスのホテル フランスのホテル
フランス旅行の準備 フランス旅行の準備
フランス留学 フランス留学
リューアベイユドットコムとは プロフィール
アベイユリンク集 フランス旅行リンク
アベイユへのコンタクト コンタクト
リューアベイユドットコムサイトマップ サイトマップ
ブログ日記編 濃女薄女太男
ブログ海外競馬編 blogフランス競馬
ブログフランスの道パリの道その他 blogフランス旅行
   
 姉妹サイトリンク
アベイユのフランス雑貨
オ・ランデヴー・デ・ザベイユ

カフェオレボウルやブルボンキーホルダーやリネン等
フランス雑貨のお店
 
 姉妹サイトリンク
凱旋門賞、フランス競馬
凱旋門賞・フランス競馬姉妹サイトのテュルフアベイユ。
歴史あるフランス競馬の世界を
ご堪能ください。

パリの道散策散歩  パリ区別情報  フランス地方旅行  パリのカフェ  パリのパン屋  フランス語  フランス便利情報

モノローグ  アベイユプロフィル  フランス旅行リンク集  お問い合わせ  サイトマップ

 ブログ濃女薄女太男   フランス旅行ブログ パリ、東京 L'ambiance    凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父
フランス旅行情報のリューアベイユドットコム             Copyright (c) 2004-2007 RueAbeille.com All Rights Reserved